NIS株式会社という詐欺まがい会社、金河辰哉、副業、副業コンサルタント、日経225先物取引、バイナリーオプション、洗脳、借金、違法勧誘、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

今回は、NIS株式会社についてまとめた。

管理人の周囲にもNIS株式会社に騙され、多くの借金をした人は結構いるので、

さらに被害が拡大しないように、しっかり記事を書いていくから、

皆もこの記事を読んだら、友達や周りの人に教えてあげて、詐欺被害が広がらないようにしてくれ!

NIS株式会社とは

会社名NIS株式会社
登録関東財務局長(金商)第2342号
電話番号03-6260-8547
代表者金河辰哉
住所東京都港区三田2-7-7-202

NIS株式会社とは、金河辰哉が代表を勤めている副業副業コンサルタントで稼げる、20万円の収入を目指せるなどと謳って無価値の商品を売っている詐欺まがい会社だ。

詐欺まがい会社NIS株式会社、詐欺師金河辰哉の実態を暴いていく。

NIS株式会社の実態

もともとは悪徳マルチ商法会社

NIS株式会社は、もともとは詐欺師金河辰哉が同じように代表を勤めていた合同会社NEXUS(ネクサス)という日経225先物取引とバイナリーオプションのシステムをマルチ商法・ネットワークビジネスを通じて販売していた会社だ。

日経225先物取引のシステム名は【several minutes a day trade system】

バイナリーのシステム名は【Binary special trading system】

料金はともに22万円

しかし、実際はシステムの価値は全くなく、システムを使って稼ぐことができないシステムだった。

そのため、合同会社NEXUS(ネクサス)の会員はマルチ商法・ネットワークビジネスでの紹介料で元を取ろうとしている。

さらに、この合同会社NEXUS(ネクサス)の”システムは無価値”という事実は、購入後のクーリングオフ期間(購入から起算して20日間)を過ぎるまではバレないように巧妙に隠されている事実のため、返品・返金ができないものだった。

合同会社NEXUS(ネクサス)について詳しくは過去にこの記事でまとめているので見てみて欲しい。

ちなみに合同会社NEXUS(ネクサス)は現在も代表をNIS株式会社と同じ詐欺師金河辰哉勤めていて、無価値なサプリメントなどをマルチ商法・ネットワークビジネスで販売している危険な詐欺まがい会社である。

詐欺まがい会社NIS株式会社と言われる所以が合同会社NEXUS(ネクサス)にある。

合同会社NEXUS(ネクサス)時代の評判が最悪

合同会社Nexusは誘われて入りましたが、まだお金は払ってませんでした。入会金25万が払えなくて、待ってもらっていたのですが、そろそろ払わないと弁護士通して法的な処置をしないといけなくなるなど、言われ、毎週BTというビジネストレーニングを聞かされ、毎回同じ話で。洗脳しているんだなと思いました。
学生なので時間もなく、お金も用意できないので、辞退して欲しいとお願いしたところ、契約書もあるし、家のもの差し押さえとかもできるから、などと脅されました。結局は何もなかったのですが、他にも、レイプされそうになった子や、弱みを握られてる人もいるみたいで、金河辰哉のお気に入りにならないと稼げないとのことです。この事業を始めて、返済で苦しんでる人も沢山いると上の人からききました。
この人、早稲田大学を中退してるらしいです。現在23〜25の間。
私はお金払わなくてすみましたが、偉い人を紹介するから失礼のないようになど、たつやを煽てるグループLINEばかりで。弁護士がほんとにいるのかも分からないです。いるとゆってましたが。

この写真は私が書く前から書いた人へ向けた本人のグループLINEでの話です。
本人はあくまでもみんなのためとゆってますが、辞めた人たちはほんとに苦しみました。
未だに洗脳されてる人もいます。
この会社の実態が知りたいです。
お金を返してくれてない人もいます。
恐らく、契約書をかいたから返す義理はないとの事でしょう。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12198999747

詐欺まがい会社NIS株式会社の前身の合同会社NEXUS(ネクサス)の口コミだ。
この口コミに関する回答もあったので紹介する。

暇だったので話を聞いてみたのですが、学部一回生が作ったような貧弱なパワポでの説明となり、これで本当に人が騙せるのかと衝撃を受けました。おそらく高等教育を受ける機会のなかった人間をターゲットにしているんじゃないですかね。悪質。

まず、会社概要に「日経225先物取引に関する手法の手伝い」とありますが、金融商品取引業の一種である投資助言(指図形態、ソフトウェア販売形態)にあたるため金融庁に届け出ないと罰則があります。細かく言うと別なんですが、昨日同じ金融商品取引法により日産のCEOが逮捕されましたね。いま一番熱い法なのではないでしょうか。詳しくは下記のURLのQ14まで。(他の知恵袋の質問でも言われているので検索してください)
関東財務局 登録に係るQ&A(投資助言・代理業)
http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp0320003150.html

「専属の弁護士がいる」とこの団体は主張していますがはっきり言って怪しいです。サイトに掲載されているベリーベスト法律事務所は存在はしています。しかしこの法律事務所は契約法人に対して特典としてリーガルプロテクトマークをプレゼントしているようですが、このロゴがHPのどこにもありません。せっかく契約しているのであれば会社概要にでもペタリと貼って周りを威嚇すれば良いのにそれをしていないのは怠慢か契約していないかなのでしょう。
ベリーベスト法律事務所 顧問契約特典
https://corporate.vbest.jp/reason/membership/

契約してしまった人は投資で稼げない以上、入会金を取り戻すために他人を入れようと必死になります。いわゆるマルチ商法、または連鎖販売取引ですね。
マルチ商法は合法ですが禁止事項が主に三点あります。誇大広告、事実の不告知、再勧誘です。質問者様の文章からはどれか行われたのかはわかりませんが、自分が話を聞いた際には誇大広告(年収300万!などの嘘)と事実の不告知(事前にこの商品の勧誘をすると言われなかった)の二点がありました。おそらくこのどれかは確実に行われてるのではないでしょうか。

一番重要な解約についてですが、クーリングオフ制度が利用できるので、契約書か商品を受け取ってから20日以内ならお金は返ってきます。20日を過ぎていても条件はありますが中途解約も可能ですし、説明の際に事実と違うことを言われて信じてしまった場合は契約取消もできます。そもそも契約するときは契約書を渡す義務がありますが契約書は貰えたのか、その辺も疑問です。あと差し押さえとかどの口が言ってるんやって感じです。
このへんは消費者庁のHPに大体のってます。
http://www.no-trouble.go.jp/what/multilevelmarketing/

質問者様の文を読んで腹が立ち、だらだらと書いてしまいました。時間は吸われてしまいましたが、実害が無かったようでなによりです。自分は国内法専攻ではないので間違いなどあると思いますが、そのへんはご自分で補強していただければ幸いです。
冷え込んできたのでお身体に気をつけてください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12198999747

詐欺まがい会社NIS株式会社の前身の合同会社NEXUS(ネクサス)についてネットで検索をかけると、このような口コミや悪評や評判などがたくさん出てくる。

これだけ危険と言われている合同会社NEXUS(ネクサス)と同じ代表詐欺師金河辰哉の会社の副業副業コンサルタントをわざわざ使う必要は全くない!!

紹介される副業副業コンサルタントが無価値

前述した通り、NIS株式会社は、もともとは詐欺師金河辰哉が同じように代表を勤めていた合同会社NEXUS(ネクサス)という日経225先物取引とバイナリーオプションのシステムをマルチ商法・ネットワークビジネスを通じて販売していた会社だ。

そのため、NIS株式会社で紹介される副業副業コンサルタントと称するものも合同会社NEXUS(ネクサス)の時と同じものだ。

もちろんそんなクソ投資システムなど稼げるわけがない。

合同会社NEXUS(ネクサス)時代に悪評や口コミなどでシステムが無価値ということが広まってしまい、マルチ商法・ネットワークビジネスでは売りづらくなったため、ネットでの集客に切り替えて名前もNIS株式会社に変更したというのが真実、事実だ。

つまり、NIS株式会社では稼げない

詐欺まがい会社NIS株式会社では全く稼げない!!絶対に使わないように気をつけてくれ!

NIS株式会社副業副業コンサルタント紹介動画

これが詐欺まがい会社NIS株式会社副業副業コンサルタントの紹介動画だ。

NIS株式会社の動画

NIS株式会社副業副業コンサルタントの紹介動画の時間は12分15分

冒頭は代表の金河辰哉の自己紹介から始まり、副業に出会った経緯や自分がどれだけ凄いかなどを話している。

副業副業コンサルタントの実態は投資で詳しいことを聞きたければアンケートに回答して面談(実態は投資システムを売る商談・営業)の時間を作ってくれとのこと。

何度も言うが、NIS株式会社副業副業コンサルタントは、悪徳マルチ商法詐欺まがい会社合同会社NEXUS(ネクサス)の時と同じクソ投資システムだ。

NIS株式会社副業副業コンサルタントは稼げない

NIS株式会社の危険人物

NIS株式会社代表:金河辰哉

金河辰哉

NIS株式会社の代表である金河辰哉。こいつが全ての元凶、親玉、詐欺師だ。

生まれは兵庫県神戸市、育ちも兵庫県神戸市。

早稲田大学中退。

見た目は好青年だが、プライドが高く、いじられるのが大嫌い。

彼女がいるが、ガンガン浮気もしてる。

金が全てという考え方で詐欺師になるべくしてなったような男だ。

こんな最悪な男が代表をやっている詐欺まがい会社のNIS株式会社副業副業コンサルタントなんて使う必要は全くない!!

NIS株式会社代表:金河辰哉のインスタグラム

金河辰哉の彼女

NIS株式会社の代表金河辰哉の彼女と思われる人物だ。
おそらくこの子は金河辰哉が詐欺師と知らずに騙されているんだろう。
せっかくの美人だというのに男を見る目がない。かわいそうに。

NIS株式会社の代表金河辰哉とホリエモンこと堀江貴文だ。
詐欺師はやたらと有名人との2ショットをあげたがる。
自分は価値のない詐欺師だと分かっているからこそ、有名人を使って自分はすごいと錯覚させるための行動だ。騙されるな!!!

NIS株式会社前身の合同会社NEXUS(ネクサス)などのマルチ商法に勧誘された時の断り方。

NIS株式会社前身の合同会社NEXUS(ネクサス)などのマルチ商法は、巧みな手口で勧誘を行ってくる。

例えば、「俺と一緒にやろうぜ!」「お前と成功して、ハワイで酒飲みてえじゃん!」のような友情を利用して誘ってきたり、

「〇〇さんだったら頭いいし絶対に成功できるよ!」など、煽てるように勧誘してくることもある。

このような手口で勧誘を受けた場合は、

「じゃあ、マルチ商法じゃなくて、ちゃんとした仕事で一緒に稼ごうぜ!マルチ商法じゃないちゃんとした仕事を見つけたら誘ってくれよ!」と言って断ったり、「頭いいから、マルチ商法じゃないちゃんとしたビジネスで成功するよ!」と言うのが正解だと考えられる。

もし、断りづらい空気の時は、「一回、持ち帰っていい?弁護士の知り合いがいるから、その弁護士に聞いて良さそうならやってみるよ!弁護士なら正当な回答くれるから良いよね!」などと明らかに正解をくれる人を盾に家に持ち帰って、後で断りの連絡を入れよう!

NIS株式会社前身の合同会社NEXUS(ネクサス)のようなマルチ商法の奴らは、
本当に断りずらいセリフで勧誘をしてくるからな。
気をつけてくれ!

関連記事

  1. 株式会社ノエビア(NOEVIR)はやばい!詐欺まがい、ヤバい、口コミ、洗脳、借金、違法勧誘、逮捕、悪質勧誘、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  2. ニュースキン(NUSKIN)という詐欺まがい会社、口コミ、洗脳、借金、違法勧誘、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  3. 株式会社President(プレジデント)という詐欺会社、SBA、バイナリー、坂本新、前浜慶大、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  4. 株式会社Historia(ヒストリア)という詐欺まがい会社、高橋平吉、EPA、口コミ、110万円、借金、後出しマルチ、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  5. 湯田陽太という詐欺師の逮捕、経歴、セミナー、マルチ商法、ネズミ講、についてまとめた!【注意喚起】

  6. Liam(リアム)アイキャッチ

    Liam(リアム)の自動売買投資は詐欺まがい。上倉大知、マルチ商法、経歴、セミナー、マルチ商法、ネズミ講について【注意喚起】

    1年くらい前にclubtrident(クラブトライデント)と言うマルチ組織に勧誘されました。友人が見事にハマってしまい、ネットを見るとあまりこの組織の事が書かれた記事がありませんでした。この組織に騙される人が出ないように記事にしてもらえると嬉しいです。この会社のurl貼っときます。
    https://club-trident.com/

    • 夢の彼方

    金河辰哉は、豪遊アピールしていましたが、

    結局、詐欺の容疑で逮捕されてしまったようですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。