合同会社NEXUS(ネクサス)という詐欺まがい会社、金河辰哉、日経225先物取引、バイナリーオプション、サプリメント、口コミ、洗脳、借金、違法勧誘、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

今回は、合同会社NEXUS(ネクサス)についてまとめた。

管理人の周囲にも合同会社NEXUS(ネクサス)に騙され、多くの借金をした人は結構いるので、

さらに被害が拡大しないように、しっかり記事を書いていくから、

皆もこの記事を読んだら、友達や周りの人に教えてあげて、詐欺被害が広がらないようにしてくれ!

合同会社NEXUS(ネクサス)とは

社名合同会社NEXUS
住所東京都港区三田2-7-7-202
設立2017年8月24日
代表者金河辰哉
資本金500万円
顧問弁護士さくら共同法律事務所
顧問税理士税理士法人翔和会計
事業内容サプリメントの販売
無料のセミナー

合同会社NEXUS(ネクサス)とは、金河辰哉が代表を勤めているマルチ商法・ネットワークビジネスで日経225先物取引とバイナリーオプションのシステムと謳って無価値の商品を売っていた詐欺・悪徳マルチ商法会社だ。

現在、合同会社NEXUS(ネクサス)はサプリメントの販売をマルチ商法・ネットワークビジネスを通じて行なっている。

それでは合同会社NEXUS(ネクサス)の実態を暴いていく。

合同会社NEXUS(ネクサス)の実態

合同会社NEXUS(ネクサス)は日経225先物取引とバイナリーオプションのシステムを販売していた。

日経225先物取引のシステム名は【several minutes a day trade system】

バイナリーのシステム名は【Binary special trading system】

料金はともに22万円
しかし、実際はシステムの価値は全くなく、システムを使って稼ぐことができない。

そのため、合同会社NEXUS(ネクサス)の会員はマルチ商法・ネットワークビジネスでの紹介料で元を取ろうとしている。

この合同会社NEXUS(ネクサス)の”システムは無価値”という事実は、購入後のクーリングオフ期間(購入から起算して20日間)を過ぎるまではバレないように巧妙に隠されている事実のため、返品・返金ができないのだ。

合同会社NEXUS(ネクサス)は悪徳マルチ商法・詐欺まがい会社だ!

システムが無価値と気づかない理由

合同会社NEXUS(ネクサス)は購入後のクーリングオフ期間(購入から起算して20日間)を過ぎるまでに”システムは無価値”という事実がバレないようにあらゆる手段・手口を使ってくる。

合同会社NEXUS(ネクサス)のシステムが無価値と気づかせない手段・手口を紹介していく。

金持ちアピール

合同会社NEXUS(ネクサス)の会員・幹部・代表などは金持ちアピールで知識のない大学生や社会人の目を欺いている。

金持ちアピールの手口

・投資で勝ってるからと、ハイブランドの服やカバン、アクセサリーなどを身に纏う。
→(実際は生活ギリギリの中で資金を工面したり、借金で購入して見すぼらしい奴ら)

投資で勝ってるからと、いつも高級焼肉などの高い食事に行ってると語ってその時の写真を見せてくる。
→(実際は1回しか行ったことのない店をさぞ毎日言ってるかのように語る痛い奴ら)

・キャバクラや風俗など行きまくってると豪語する。
→(実際は何度かしか行ったことがないが、その時の写真などをずっと使いまわしている気色の悪い奴ら)

合同会社NEXUS(ネクサス)の会員・幹部・代表などはこういった金持ちアピールの手口でシステムが無価値と気づかせないようにしてくる。

セミナーで洗脳

セミナーで洗脳する手口

週1くらいの頻度で行われるセミナーで合同会社NEXUS(ネクサス)の会員や幹部、代表の金河辰哉が登壇して、合同会社NEXUS(ネクサス)の良さや日経225の直近相場の振り返りや投資の知識などを語って会員に「学んだ」「合同会社NEXUS(ネクサス)にいれば成功できる」などと洗脳している。
→実際はネットで調べればすぐに出てくるような内容をただつらつらとそれらしく話しているだけ。

合同会社NEXUS(ネクサス)の会員・幹部・代表などはほぼ意味のない内容を知識のない大学生や社会人、フリーター相手に行なって学んだ気にさせ、システムの価値から目を逸らせて洗脳している。

投資のデータが曖昧

投資データを曖昧にして誤魔化している

合同会社NEXUS(ネクサス)の投資システム(日経225先物取引・バイナリーオプション)のデータは、知識のない大学生や社会人やフリーター相手のため、それらしいデータだけで騙すことができる。
正直ツッコミどころ満載のデータのため、知識のある人間は無価値と見抜くことができるような代物だ。

合同会社NEXUS(ネクサス)のデータや過去のパフォーマンスなどは曖昧にして勝ってるように見せているが正直無価値なクソシステムだ。

合同会社NEXUS(ネクサス)の悪質マルチ勧誘手口

合同会社NEXUS(ネクサス)は、主に大学生や知識のない若年層をターゲットとしている。

合同会社NEXUS(ネクサス)の悪質マルチの勧誘手口と詐欺手口を晒していく。

①興味付け

自分の成功を自慢してくる

対面で

・「最近投資で儲かっているんだよね」

・「いま経営者の人とつながってて将来起業しようと思ってるんだ」

・「いまの時代は、サラリーマンになるよりフリーランスの時代っしょ。俺はフリーランスで稼げるツテ見つけたんだ」

と言って、合同会社NEXUS(ネクサス)の奴らは自分がいかに充実してるか、稼いでいるか(実際は稼いでない)などと見せて興味を惹こうとする。

SNS(インスタグラムやFacebookなど)で

・ブランド品ばかりのせてる

・いい食事ばかり(実際は無理して)食べてる

・ストーリーで名言チックなことを言っている(「いましか成功できない」「投資が全てだ」など)

など、SNS(インスタグラムやFacebookなど)を見てる人に自分がいかに充実してるか、稼いでいるか(実際は稼いでない)などと見せて興味を惹こうとする。

興味付けの目的は相手から「ぜひ話を聞きたい!」って思わせるのが特徴だ。
「なに言ってんだこいつ」「寒いこと言ってるな」「現実見ろ」など全く相手にしないのが解決方法だ。

②アポイントメント

アポイントメントのための口説き文句

興味付けで興味をもった話題や部分があるとマルチ商法の奴らは営業・プレゼンのための日程を取り付けてこようとしてくる。

・「来週の日曜日なら、投資関連のすごい人が話をしてくれるんだよ!来なきゃ絶対に損だと思うんだけどな・・・」

・「〇〇君さんのために経営者の人の日程取れないかなんとかお願いしてみるから、話少しでも聞いてみない?どう?」

このように”あなたのため”と言う名目ですごい人や知り合いの経営者と称す人(実際は合同会社NEXUS(ネクサス)の営業担当の大学生や、フリーターまたは代表の金河辰哉)に会わせようとしてくる。

会ったら最後、合同会社NEXUS(ネクサス)のビジネススクールへの入会、勧誘、プレゼンが始まる。

興味付けで少しでも興味を持ってしまうとマルチ商法の奴らはすぐにアポイントを取りに来る。対策としては、全く興味のない態度を取ろう。
仮に日程を取り付けても、当日ブッチしてしまえばいい。

③価値上げ・T-up

価値上げ・T-upの手口

価値上げ・T-upとは、マルチ商法合同会社NEXUS(ネクサス)のアップラインメンバーや、代わりに合同会社NEXUS(ネクサス)について説明をしてくれるアップの人を立てること。

立てることで、初対面のゲストが、T-upされた人が何かしらのオーラがあるように思わせる心理学的戦術として使われている。

・「今日来てくれる合同会社NEXUS(ネクサス)のAさんは本当に忙しい人だから滅多に時間を作ってもらえないんだよ、今日時間作ってもらえてよかったね、マジで貴重な時間だよ。」
→実際は営業が仕事なので時間をつくるのは当たり前で全然貴重な時間じゃない

・「今日来てくれる合同会社NEXUS(ネクサス)のAさんは投資で月100万以上稼いでて投資のスペシャリストだよ」
→実際は投資でそんな額を稼いでいない、もしくは投資すらやってない

などと執拗に合同会社NEXUS(ネクサス)の説明、営業担当を立てる。

立てられた奴は、あなたを合同会社NEXUS(ネクサス)に勧誘・入会・入会金をとるために来ていて、それを仕事にしている詐欺師だ。全く尊敬なんてする必要はない。少しでも尊敬してしまうと相手は調子に乗ってくる。気をつけてくれ。

④プレゼン・営業

合同会社NEXUS(ネクサス)のプレゼン、営業内容

合同会社NEXUS(ネクサス)という会社についての説明、扱っている投資商材の説明をされる。
扱っている投資商材は日経225先物取引とバイナリーオプションだ。

日経225先物取引のシステム名は【several minutes a day trade system】

バイナリーのシステム名は【Binary special trading system】

料金はともに22万円
しかし、実際はシステムの価値は全くなく、システムを使って稼ぐことができない。

また、合同会社NEXUS(ネクサス)に関するカリキュラムやパンフレットは一切なし。
質問しようとしても最後に言うと言って遮られる。

・投資の良さや必要性を語られて、それを学べる合同会社NEXUS(ネクサス)に入るように暗に促される。
→投資に興味ない人間でも知ってるような話ばかりされる(老後資金2000万問題、AI問題など)

合同会社NEXUS(ネクサス)のシステム代はそれぞれ22万円が必要。つまり2台で44万円。
→当然大学生などはこんな大金など持っていないため、学生ローンやアコム・レイクのような消費者金融で借りるように勧めてくる。
→前述している通り、合同会社NEXUS(ネクサス)の説明は不十分で、営業・説明担当の人間も大した知識も金も持っていないため44万円もの大金を払ってまで入会する必要なし。

合同会社NEXUS(ネクサス)は44万円もするシステムを売ってるくるが、システムにそんな額の価値は全くない。絶対に購入しないようにしてくれ。

⑤クロージング

合同会社NEXUS(ネクサス)のシステムを購入するようにクロージング

あなたのプロフィール、生活、収入、趣味、悩みなどから問題を見つけだし、合同会社NEXUS(ネクサス)ならその問題を解決する手段があると持ちかけてくる。

システム代44万円に関しても長期的目線で見れば安い買い物だと言ってくる。たしかに価値のあるものならそうかもしれないが、合同会社NEXUS(ネクサス)のシステムに関してはまったく無価値だ。

合同会社NEXUS(ネクサス)を勧めてきた友人は、あなたに稼いで欲しい、成功して欲しいなどと1ミリも思っていない。

紹介料目当てだ。

合同会社NEXUS(ネクサス)の奴らがどんなに上手くクロージングしてきても断ろう。

しかし、断ったら勧誘してきた友人と合同会社NEXUS(ネクサス)の営業・説明担当の2人とも激怒し、罵詈雑言を浴びせてくる。

故郷を悪く言われたり、親を悪く言われる。合同会社NEXUS(ネクサス)の関係者はクソ人間ばかりだ。

他にも、今すぐ決断しろ、今すぐ決断出来ないからお前はダメ人間なんだなどとも言ってくる。

合同会社NEXUS(ネクサス)の話を聞かせてから長い時間を与えると、合同会社NEXUS(ネクサス)の矛盾点や無価値なことに気付かれたり、誰かに相談されたりと不都合なことが多いため、すぐに決断させて入金させようとする。

合同会社NEXUS(ネクサス)は最悪で最低なクズ会社だ。

合同会社NEXUS(ネクサス)のシステム購入を断るのは怖いかもしれないが、怖いのはその場だけだ。40万円という無駄な大金を払うよりよっぽどマシだ。

合同会社NEXUS(ネクサス)の現在

無価値で稼げない投資システムを売っていた合同会社NEXUS(ネクサス)は現在は売る商材を変更している。

現在は「NEXUS LIFE」「NEXUS BEAUTY」といったサプリメント類の販売を行なっている。

このサプリメントも同じようにマルチ商法・ネットワークビジネスを通じて販売している。

そして、サプリメントも投資システムを販売していた時と同じように全く効果がないようなクソ商品だ。

合同会社NEXUS(ネクサス)のサプリメントも投資システム同様にゴミ商品だ!絶対に買わないように気をつけてくれ!!

合同会社NEXUS(ネクサス)のサプリメントのマルチ商法・ネットワークビジネスの危険な概要

合同会社NEXUS(ネクサス)のマルチ商法・ネットワークビジネスも投資システムの時同様に稼げない!!気をつけてくれ!

合同会社NEXUS(ネクサス)の危険人物

金河辰哉

金河辰哉

合同会社NEXUS(ネクサス)の代表である金河辰哉。こいつが全ての元凶、親玉、詐欺師だ。

見た目は好青年だが、プライドが高く、いじられるのが大嫌い。

彼女がいるが、ガンガン浮気もしてる。

金が全てという考え方で詐欺師になるべくしてなったような男だ。

金河辰哉のインスタグラム

金河辰哉の彼女

合同会社NEXUS(ネクサス)の金河辰哉の彼女と思われる人物だ。おそらくこの子は金河辰哉が詐欺師と知らずに騙されているんだろう。

合同会社NEXUS(ネクサス)の金河辰哉とホリエモンこと堀江貴文だ。
詐欺師はやたらと有名人との2ショットをあげたがる。
自分が価値のない詐欺師だと分かっているからこそ、有名人を使って自分はすごいと錯覚させるための行動だ。騙されるな!!!

合同会社NEXUS(ネクサス)などのマルチ商法に勧誘された時の断り方。

合同会社NEXUS(ネクサス)などのマルチ商法は、巧みな手口で勧誘を行ってくる。

例えば、「俺と一緒にやろうぜ!」「お前と成功して、ハワイで酒飲みてえじゃん!」のような友情を利用して誘ってきたり、

「〇〇さんだったら頭いいし絶対に成功できるよ!」など、煽てるように勧誘してくることもある。

このような手口で勧誘を受けた場合は、

「じゃあ、マルチ商法じゃなくて、ちゃんとした仕事で一緒に稼ごうぜ!マルチ商法じゃないちゃんとした仕事を見つけたら誘ってくれよ!」と言って断ったり、「頭いいから、マルチ商法じゃないちゃんとしたビジネスで成功するよ!」と言うのが正解だと考えられる。

もし、断りづらい空気の時は、「一回、持ち帰っていい?弁護士の知り合いがいるから、その弁護士に聞いて良さそうならやってみるよ!弁護士なら正当な回答くれるから良いよね!」などと明らかに正解をくれる人を盾に家に持ち帰って、後で断りの連絡を入れよう!

合同会社NEXUS(ネクサス)のようなマルチ商法の奴らは、
本当に断りずらいセリフで勧誘をしてくるからな。
気をつけてくれ!

関連記事

  1. 騙されるな!マルチ商法、ネットワークビジネス、経歴、セミナー、悪徳商法、ネズミ講は絶対に手を出してはいけない!危険・詐欺まがいな会社晒し!【注意喚起】

  2. Liam(リアム)アイキャッチ

    Liam(リアム)の自動売買投資は詐欺まがい。上倉大知、マルチ商法、経歴、セミナー、マルチ商法、ネズミ講について【注意喚起】

  3. 株式会社アシュラン(ASSURAN)はやばい!詐欺まがい、ヤバい、口コミ、洗脳、借金、違法勧誘、逮捕、悪質勧誘、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  4. NIS株式会社という詐欺まがい会社、金河辰哉、副業、副業コンサルタント、日経225先物取引、バイナリーオプション、洗脳、借金、違法勧誘、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  5. 株式会社President(プレジデント)という詐欺会社、SBA、バイナリー、坂本新、前浜慶大、セミナー、マルチ商法、ネズミ講についてまとめた!【注意喚起】

  6. 湯田陽太という詐欺師の逮捕、経歴、セミナー、マルチ商法、ネズミ講、についてまとめた!【注意喚起】

    • 匿名

    辰哉逮捕されましたよw

  1. 金河辰哉 逮捕されました
    詐欺容疑です。
    罪状は、給付金詐欺容疑で逮捕されています。
    具体的な勾留先は、岡山南警察署です。
    弁護士の見解だと5年は出れないのではないかと言われてます

  1. この記事へのトラックバックはありません。